今回はswitchを買った際に便利な周辺機器について解説していきます。

必須レベルのものからあると便利な商品まで紹介していきます。

 

もしかしたら…

「こんな商品が欲しかった!」

という人もいるかもしれません!

switch 液晶保護フィルム

保護フィルムは義務教育です。

というくらい大切なアイテムだと思います。

switch本体を購入する予定がある人はセットで買うことをおすすめします。

 

保護フィルムが必須な理由は単純でわりかし簡単に液晶が割れるからです。

昔の携帯ゲームと違って画面が大きいので物理的負荷が大きくかかります。

割れてしまうと修理に約6.7000円くらいかかってしまうので約1000円ほどで保護できるのはコスパも素晴らしいです。

 

switchにはタッチパネル式にもなっているので指紋など気にになる人にもおすすめです。

将来的にswitchを売ろうと考えている人にも価格保護をするために役に立ちます。



プロコントローラー

switchをプレイする際の最強コントローラーといえばプロコントローラーでしょう。

このコントローラーを制する者はswitchを制するといっても良いコントローラーです。

特にスプラトゥーンなどFPSでかつジャイロを使うゲームは必須レベルのアイテムです。

 

ジャイロ機能はもちろん任天堂が用意した機能をすべて兼ね備えています。

私もswitch販売から使用していますが不満に思う点は今までありません。

 

プロコントローラーの唯一の弱点は価格かもしれません。

定価が7678円+税はゲームが買えてしまうくらいの価格です。

 

種類も何種類か登場していて、ゲームのモデルのものが何種類か登場しています。

好きなゲームがある人はそのデザインのプロコンを選択すると良いかもしれませんね!

価格も通常のプロコンに+1000円ほどなので買いやすくなっています。
(現在はプレミアム価格になっているものも多いです。)

プロコンの記事を書きました!
迷っている方は読んでみてください><






switch 充電グリップ

・プロコンには手が届かないけど快適なコントローラー環境がほしい
・joyコンが好きだから使いたい
・持っていると便利なものが欲しい

充電グリップはこんな人におすすめの商品です。

 

switch本体を買ったときについてくるグリップにはUSBのコードはついていません。

そのため充電するためには本体に装着して充電するしかありません。

その問題を解決してくれるのがこのアイテムです。

このグリップがあれば充電しながらもゲームをすることができます。

 

switchを持っている人なら1つ持っていいても無駄ではないと思います。

個人的には少し高くても本体に付属してほしかったですね!


switch 可変式充電スタンド

このアイテムはswitchの画面を立ててよく使う人におすすめのアイテムです。

 

switchには立てて使うためのスタンドがありますがかなーり脆弱で不安定です。

また、遊びながらの充電はもちろんできません(^^;

この2つの悩みを解決してくれるのがこの可変式充電スタンドです。

 

充電口は横についているため充電しながらゲームをプレイできます。

画面の角度も変更でき好きな角度に調整できますね。

商品のレビューからはかなり小さいためコンパクトなものが欲しい人にはおススメのようです。

 

任天堂公式商品なのにもかかわらず、価格は2000円しない程度でリーズナブルですね。


switch 変換ドック

switchの問題点として本体のドックを使わないと充電できなかったり、テレビなどのモニターに映し出すことができなかったりします。

ドックはお世辞にもコンパクトとは言えないですし、持ち運びするのは一苦労です。

 

その問題を解決してくれるのがこのアイテムです。

本体の充電からモニターへの出力まで行うことができます。

出先のモニターに出力したい人や純正のドックよりコンパクトなものが好きな人におすすめのアイテムです。

 

音や映像の遅延もないというレビューもあるので安心して使えると思います。

ドックの発熱も問題なく使えているようです。



switch 冷却ファン

switchのゲームをやりすぎてエラーが出てしまったことはありませんか?

エラーは出なくてもswitchを触ってみたらやけどしそうなくらい熱くなっていたことがある人も多いと思います。

そういったときに活躍するアイテムがこのアイテムです。

 

これの冷却ファンはswitchの上部にある通気口に設置して使います。

冷却ファンのプロペラを回すことによってswitch本体の空気を循環させ熱がたまるのを防いでくれます。

給電はUSBで行うことができるのでswitchのUSBポートから給電することができます。

長時間ゲームをしたい人やswitchの熱に困っている人におすすめのアイテムです。

 

価格もそこまで高くないので試しに買ってみるのも良いかもしれません。

注意点はファンが回るので多少音がするということです。

音が気になる方はご注意ください!


switch ケース

switchの魅力は携帯ゲームとしても遊べるし、TVゲームとしても遊べるところですよね。

 

そのゲームを簡単に持ち運べたら…

と思いませんか?

 

switchのケースはもちろん任天堂公式からも発売されていますし、公認メーカーからも発売されています。

種類が多いので迷いますが、おすすめのものを紹介していこうと思います。

 

まずは公式商品です。

このアイテムは自分もswitchを購入した時に購入していて今も使っています。

switchの本体とサイズがぴったりに作られていて、ケースは少し硬く作られています。

多少の衝撃であれば平気ですが強い衝撃は耐えられそうではないのでセミハードケースといったくらいの硬さですね。

 

switchの他にはちょっとした収納があって、ソフトやマイクロSDが入れられるくらいのスペースがあります。

オマケに液晶フィルムがついているのでそれを自分は使っています!


 

ドックごと持ち運びたい人にはこのアイテムがおすすめです。

switch本体からドック、コントローラー、コードまで大容量の収納スペースがあります。

このアイテムはコントローラーも作っているホリの商品なのでハズレは少ないと思います。

 

全部持ち運びたいときはこのケースで、本体だけちょっと持ち運びたい場合は上記のケースを使うと良いかもしれませんね。


 

amazonの商品でよさそうなものもありました!

このアイテムは外がハードそうで衝撃に強そうなつくりをしています。

switch用の型もあって収納しやすくなっています。

ホリのケースも良いですがこちらのハードケースもよさそうです!


microSD 128GB~

switchで遊ぶ際に必須のアイテムではありませんがあると便利なアイテムです。

特にダウンロード版のソフトを購入する人は必須レベルで必要になってきます。

ダウンロード版を買わない人でも動画や画像を保存する人は買っておくと良いアイテムですね。

 

激安のものもありますがSanDiskやBUFFALOなどのメーカーが安定だと思います。

GB数も2TBまで対応しているようですが、128GBくらいあればかなり余裕をもって保存できると思います。

256GBを買うなら128GBを2枚の方が良いかもしれません。




まとめ

いかがだったでしょうか。

switchが強化されること間違いなしのアイテムを紹介していきました。

たくさんありましたがそれぞれの使用用途に応じて必要な周辺機器をそろえると良いかもしれません!

 

便利な周辺機器で快適なswitchライフを送ってください^^