APEXソロでストレスたまってませんか?
私もランクは上がらないし、味方はアイスクリームのように溶けていくし…

しかし、プレイしていくことでランクを上げていくコツを見つけたのでご紹介していきたいと思います。

エイムやキャラコンなどはそこまで強くなくてもダイヤくらいなら達成できるはずです。
徹底した立ち回りを叩き込んでいきましょう!

自分のような苦しみを少しでも味合わないためにもしっかりと読んでみててください!

初動ファイトはハイリスク!避けるべし!

ランクで一番やってはいけないのは初動で負けることです。
初動ファイトは仮に勝ったとしても別パーティーが参戦してくる可能性も高く、リスクリターンに見合わない場合が多いです。

初動ファイトはできるだけ避けましょう!

ジャンプマスターの重要性

初動ファイトを避けるうえで大切なのは降りる位置です。
そこで重要なのはジャンプマスターです。

ジャンプをする場合は必ず船の進行方向と逆を見てどれくらいのパーティーがどこに降りているのかを確認しましょう。
最低でもかぶりが1パーティーになるように目指しましょう。

私のおすすめは降りた時に複数の着陸地点を選択できるように飛ぶのがおすすめです。
ただし、着陸が遅れてしまう可能性もあるのでその点は注意が必要です。

ジャンプマスターの確保方法

ジャンプマスターは基本的に選択画面の最後の人が権利を持っています。
しかし、最後の人がレジェンドを選択しない場合は選択した人に権利が移るようになっています。

レジェンドは積極的に選択してジャンプマスターを獲得していきましょう!

初動かぶってしまったときの対処法

初動がかぶってしまったときはなるべく味方と一緒に行動することが大切です。
ただし、武器がなくて負けてしまう場合もあるので逃げやすいキャラクターは少し離れてても大丈夫かもしれません。

着陸が遅れてしまった場合の有効手段としてはぐれている一人を徹底的に攻撃するという方法もあります。
後から降りるということはどこに敵がいるのか分かるという優位性もあります。

もし、敵が甘えて1人で着陸している場合は3人で徹底的に攻めましょう!
仮に敵が武器を持っていたとしても3人で殴り掛かれば基本的に勝てます。

味方のレベルの把握をせよ!

ソロランクでは2人の野良とマッチングすることになります。
その野良は強い人の場合もありますし、残念なことももちろんあります。

そのため味方の強さを分かったうえで立ち回りを変えていく必要があります。

味方が強い場合→キルムーブ&サポートに徹する(大量ポイントを狙う)
味方が弱い場合→順位ポイント重視&ムーブの指示に注力する(ポイントキープを狙う)

このように臨機応変に立ち回っていきましょう。

味方の強さの確認のやり方

APEXは出撃前に味方のランクやレベルなどが確認することができます。
その情報から味方のレベルを把握しましょう。

例えばゴールドⅣよりもゴールドⅠの人の方が強い可能性が高いですね。
数字が低い場合は強気に立ち回れるチャンスかもしれません。

レベルがカンストしている味方の場合もAPEX歴が長いので強い味方の可能性が高いです。

見捨てる勇気をもて!

ソロランクをやっていると必ず味方が知らぬ間にやられているということが起きます。
味方がやられているということはその時点でほぼ人数不利が起きてしまっています。

ポジションが有利または他のパーティーの介入がある場合以外は味方を見捨てることも大切な選択になってきます。

 

時には心無いプレイヤーから「noob」などの暴言を吐かれることもありますが、心を鬼にして耐えましょう。
そもそもうまい人は基本暴言を吐きませんので、ダウンしてしまった味方が悪いのです。
全く気にする必要はないです。

ちなみに、低いランクの方が圧倒的に暴言が多いです。

ファイトの基本は漁夫かポジション有利を使う

バトルロワイアルゲームで重要なのはまともな撃ち合いをしないことです。
まともな撃ち合いはあくまで最終手段と考えましょう。

絶対正義”漁夫”

基本は漁夫狙いです。
銃声を聞いてファイトしているところに介入しましょう。

余裕があれば右上にあるキルログを見て、人数有利ができていることを確認してから参戦すると良いです。
人数有利を活かして一気に敵を一掃しましょう!

 

ファイトの基本の漁夫ですが、当然敵も同じことを考えてきます。
ファイトが長引くとほぼ他のパーティーがやってきます。

挟まれているような位置関係の場合は、いち早く戦線離脱をすることも大切です。
一時戦線離脱をして他のパーティーを当たらせたあとに漁法を狙う動きが強力です。

ファイトが長引きそうであったら後ろから敵が迫ってきていることを常に意識しておきましょう。
味方が銃声を出したらそばに敵がいるくらいに思っていて良いです。

ポジション有利を活かす

漁夫以外のファイトポイントはポジション有利です。

代表的なポジション有利は…
・アンチ内からアンチに追われる敵を一方的に撃つ。
・高い位置から一方的に撃つ。

こういった場合です。

一方的に撃てる状況を作り出して撃ち合いを避けていきましょう。

ダウンダメ絶対!

APEXはアーマーと体力が別になっています。
アーマーの回復は速く、体力の回復は遅いのが特徴です。

そのためアーマー分を撃ち合い、回復しながら戦うのが基本になります。

また、アーマーも種類があり耐久度が違います。
初動で白アーマーと紫アーマーだとかなり勝率が変わってくるので、相手が紫アーマーなら引くのも大事になってきます。

 

そして、ダウンは絶対にしてはいけません。
人数不利を作ってしまうとすごい勢いで敵は攻めてきます。

先ほども言ったようにアーマー分だけ撃ち合ってダメージの交換が有利になるように戦っていきましょう。

シグナルを使った指示の徹底

敵を見つけたらすぐに撃ってしまってはいませんか?

APEXには非常に便利なシグナル機能があります。
この機能をうまく活用していきましょう。

撃ち合いの最中などやることが多いときでもとっさにシグナルが出せると逃げるときにうまく連携をとることができます。
自分が導かなければいけない立場の時は積極的にシグナルで導いていきましょう。

ミニマップの確認

左上にあるミニマップを見ることはできていますか?
ミニマップは味方の位置関係や安全地帯との位置関係をすぐに確認できる便利な機能です。

ミニマップを確認しながら味方の位置を把握して、単独行動を避けれるようにしましょう。

また、ミニマップには味方のシグナルも表示されるので敵の位置を正確に知りたいときにも役に立ちます。

終盤は詰将棋

ソロランクをやっていると終盤に一人で残っていることが多くなると思います。
残りの部隊数は右上で確認できたり、アナウンスしてくれます。

基本的に残り3部隊まではハイド(隠れる)で良いです。
残り3部隊になって撃ち合いが始まったら積極的に敵を有利に撃てるポジションに移動しましょう。

敵を見つけたらできるだけ有利そうな方を攻撃して削り合わせます。
人数有利を減らしてワンチャンスのチャンピョンを勝ちとりましょう。